マイカーローンのおすすめランキングTOP10|金利や選ぶポイントを解説

執筆者:マネーFix 編集部

【監修】株式会社RKコンサルティング河合 克浩

一般企業、外資系金融機関を経て、現在はファイナンシャルプランナー(FP)として年間150件超のお金の相談に対応。難しく感じる経済やお金の話をわかりやすく説明することに定評がある。夢を実現するため相談者に寄り添い、人生が豊かになるサポートを心がけている。

車を買うときに重宝するマイカーローンですが、種類が多くてどれを選べば良いかわからないという人もいるのではないでしょうか。

この記事では、おすすめのマイカーローンをランキング形式で紹介します。合わせてマイカーローンを選ぶ際のポイントも解説するので、ぜひ参考にしてください。

マイカーローンのおすすめBEST10

順位 商品名 金利 保証料・手数料 借入上限金額 借入上限期間 最短融資日
1位 三菱UFJ銀行「ネットDEマイカーローン」 1.5~2.45% 不要 1000万円 10年 申込みから9日
2位 関西みらい銀行「マイカーローン」 1.9~4.2% 不要 1200万円 10年 申込翌営業日
3位 横浜銀行「マイカーローン」 0.9~2.4% 保証料:不要
手数料:3,300円
1000万円 10年 申込翌営業日
4位 りそな銀行「りそなマイカーローン」 1.9~4.475% 不要 1000万円 10年 申込翌営業日
5位 住信SBIネット銀行「自動車ローン」 1.775~3.975% 保証料:不要
手数料:借入金額の2%
1000万円 10年 申込みから2週間程度
6位 JAバンク「マイカーローン」 JAによって異なる 保証料:JAによって異なる
手数料:無料~220円
1000万円 10年 JAによって異なる
7位 三井住友銀行「マイカーローン」 変動4.45% 不要 300万円 10年 申込翌営業日
8位 楽天銀行「楽天銀行スーパーローン」 1.9~14.5% 保証料:不要
手数料:借入額1万円以下110円
1万円超220円
800万円 なし 申込翌営業日
9位 イオン銀行「イオンアシストプラン」 3.8~13.5% 保証料:不要
手数料:1件につき2,750円
700万円 8年 申込みから1~2週間程度
10位 みずほ銀行「多目的ローン」 変動5.875%
固定6.8%
保証料:不要
手数料:別途負担
300万円 7年 申込翌営業日

1位:三菱UFJ銀行「ネットDEマイカーローン」

三菱UFJ銀行「ネットDEマイカーローン」の特徴は、以下の通りです。

  • 金利が業界最低水準
  • 手数料無料
  • 最短翌日に審査結果が出る

三菱UFJ銀行「ネットDEマイカーローン」は、金利の低さや借入上限額、審査スピードなどあらゆる面が高水準です。また、手数料がかからないことや、借入額201万円までは収入証明書の提出が不要な点も魅力です。多くの人におすすめできるマイカーローンといえます。

金利 1.50~2.45%(住宅ローン利用中だと0.2%優遇)
保証料・手数料 ・保証料:不要
・手数料:不要
借入上限金額 1000万円
借入上限期間 10年
借入れできる年齢 18~69歳
資金用途 ・自動車・バイク購入(中古車両含む購入費用およびその付帯費用)
・オプション代金等見積書に記載された付帯経費
・他社自動車ローンの借換資金
必要書類 ・本人確認書類
・用途を確認できるもの
・収入証明書(借入額201万円以上の場合)
借入れできる地域 全国
申込み方法 ウェブ
最短審査回答日 申込翌営業日
最短融資日 申込みから9日

2位:関西みらい銀行「マイカーローン」

関西みらい銀行「マイカーローン」の特徴は、以下の通りです。

  • 申込みから融資までの期間が短い
  • 借入上限額が高い
  • 「ガン保障付きプラン」を選択できる

関西みらい銀行は、借入上限額が1200万円と業界最高水準です。資金の用途も、ほかのマイカーローンと比べると多岐にわたります。そのため、さまざまな出費をまとめてローンに組み込みたい人におすすめです。

金利 1.9~4.2%
保証料・手数料 ・保証料:不要
・手数料:不要
借入上限金額 1200万円
借入上限期間 10年
借入れできる年齢 20~65歳
資金用途 ・自動車・バイク購入(中古車両含む購入費用およびその付帯費用)
・教習・検定、車庫建築、車検、修理等車に係る費用
・他社で利用中の車購入ローンの借換資金
・新艇・中古艇の購入資金(レジャーボート等)
・自転車購入資金
必要書類 ・本人確認書類
・用途・振込先を確認できるもの
・収入証明書(借入額300万円以上の場合)
借入れできる地域 全国
申込み方法 ウェブ・電話・郵送・店頭
最短審査回答日 申込翌営業日
最短融資日 申込翌営業日

3位:横浜銀行「マイカーローン」

横浜銀行「マイカーローン」の特徴は、以下の通りです。

  • 金利が業界最低水準
  • 審査期間が短い
  • 18歳から利用できる

横浜銀行マイカーローンを利用できるのは、神奈川県全域、東京都全域、群馬県高崎市、前橋市、桐生市、みどり市に住んでいる、もしくは勤めている人のみです。ただし、金利は業界最低水準で、審査期間が短く翌営業日には融資を受けられる可能性があります。

また、多くのマイカーローンが借入可能な年齢を20歳以上としている一方で、横浜銀行マイカーローンでは18歳、19歳でも利用できます。

金利 0.9~2.4%
保証料・手数料 ・保証料:不要
・手数料:3,300円
借入上限金額 1000万円
借入上限期間 10年
借入れできる年齢 18~69歳
資金用途 原則自由
必要書類 ・本人確認書類
・用途を確認できるもの
・収入証明書(提出依頼があった場合のみ)
借入れできる地域 神奈川県全域・東京都全域・群馬県高崎市・前橋市・桐生市・みどり市
申込み方法 ウェブ
最短審査回答日 申込翌営業日
最短融資日 申込翌営業日

4位:りそな銀行「りそなマイカーローン」

りそな銀行「りそなマイカーローン」の特徴は、以下の通りです。

  • 住宅ローンとセットで金利優遇
  • 手数料無料
  • 審査期間が短い

りそなマイカーローンは、住宅ローンとセットで組むことで金利が1.9%低くなります。また、手数料がかからないため、余計なコストを抑えることが可能です。

融資は最短翌営業日に受けられるため、すぐに資金が欲しいという人にもおすすめです。

金利 1.9~4.475%
保証料・手数料 ・保証料:不要
・手数料:不要
借入上限金額 1000万円
借入上限期間 10年
借入れできる年齢 20~65歳
資金用途 ・自動車・バイク購入(中古車両含む購入費用およびその付帯費用)
・修理・車検費用
・運転免許取得費用
・他社自動車ローンの借換資金
必要書類 ・本人確認書類
・用途を確認できるもの
・収入証明書(借入額50万円以上の場合)
借入れできる地域 全国
申込み方法 ウェブ・店頭・郵送
最短審査回答日 申込翌営業日
最短融資日 申込翌営業日

5位:住信SBIネット銀行「自動車ローン」

住信SBIネット銀行「自動車ローン」の特徴は、以下の通りです。

  • 金利が低め
  • 用途が幅広い
  • 審査期間は長い

住信SBIネット銀行「自動車ローン」は、金利の上限が3.975%と低めです。資金の用途は幅広く、車両付属機器の購入資金やローンの借換資金にも充てられます。

ただし、審査期間は最低でも申込みから2週間程度かかるため、期間に余裕を持って申し込む必要があります。

金利 1.775~3.975%
保証料・手数料 ・保証料:不要
・手数料:借入金額の2%に相当する金額
借入上限金額 1000万円
借入上限期間 10年
借入れできる年齢 20~69歳
資金用途 ・自動車・バイク購入(中古車両含む購入費用およびその付帯費用)
・教習・検定、車庫建築、車検、修理等車に係る費用
・他社でご利用中の車購入ローンの借換資金
・車両付属機器の購入資金
必要書類 ・本人確認書類
・用途・振込先を確認できるもの
・収入証明書(借入額100万円以上の場合)
借入れできる地域 全国
申込み方法 ウェブ
最短審査回答日 申込みから2週間程度
最短融資日 申込みから2週間程度

6位:JAバンク「マイカーローン」

JAバンク「マイカーローン」の特徴は、以下の通りです。

  • 補償付きマイカーローンが用意されている
  • 79歳まで借入可能
  • 金利や手数料は別途調べる必要がある

JAバンク「マイカーローン」には、補償付きマイカーローンが用意されており、9大疾病により所定の条件に該当した際、ローン残高が0円になります。また、借入可能な年齢の上限が79歳とほかのマイカーローンよりも高く設定されているため、高齢者でも利用しやすいです。

ただし、金利や手数料はJAによって異なるため、自分が住む地域のJAの情報を調べる必要があります。

金利 JAによって異なる
保証料・手数料 ・保証料:JAによって異なる
・手数料:無料~220円
借入上限金額 1000万円
借入上限期間 10年
借入れできる年齢 18歳~79歳
資金用途 ・自動車・バイク購入(中古車両含む購入費用およびその付帯費用)
・修理・車検費用
・カー用品費用
・運転免許取得費用
・車庫建設費用
必要書類 ・本人確認書類
・収入証明書
借入れできる地域 全国(一部地域は非対応)
申込み方法 ウェブ、店頭
最短審査回答日 JAによって異なる
最短融資日 JAによって異なる

7位:三井住友銀行「マイカーローン」

三井住友銀行「マイカーローン」の特徴は、以下の通りです。

  • 住宅ローンとセットで金利優遇
  • 審査期間が短い
  • 借入上限額が低い

三井住友銀行「マイカーローン」は、住宅ローンとセットで金利が1.5%低くなります。ほかにも最短翌営業日に融資を受けられる可能性があることや、手数料が無料であるというメリットがあります。ただし、借入上限額は300万円と低いため、高級車をローンで購入したい人には向いていません。

金利 変動4.475%(住宅ローンとセットで1.5%優遇)
保証料・手数料 ・保証料:不要
・手数料:不要
借入上限金額 300万円
借入上限期間 10年
借入できる年齢 20~65歳
資金用途 ・自動車・バイク購入(中古車両含む購入費用およびその付帯費用)
・修理・車検費用・カー用品費用・運転免許取得費用
必要書類 ・本人確認書類
・資金の用途がわかるもの
・収入証明書
借入れできる地域 全国
申込み方法 ウェブ・電話
最短審査回答日 申込翌営業日
最短融資日 申込翌営業日

8位:楽天銀行「楽天銀行スーパーローン」

楽天銀行が提供する「楽天銀行スーパーローンの」の特徴は、以下の通りです。

  • 最短翌営業日に融資を受けられる
  • 返済日を4つの中から選べる
  • 金利が高い

楽天銀行スーパーローンはカードローンです。マイカーローンではありませんが、車の購入代金にも充てられます。また、カードローンならではの審査スピードの早さや、返済日を4通り(1日、12日、20日、27日)から選ぶことができるのが強みです。

ただし、金利はマイカーローンよりも高いため、マイカーローンの審査に通らなかった場合に利用を検討するのがよいでしょう。

金利 1.9~14.5%
保証料・手数料 ・保証料:不要
・手数料:借入額1万円以下110円、借入額1万円超220円
借入上限金額 800万円
借入上限期間 なし
借入れできる年齢 20~62歳
資金用途 原則自由
必要書類 ・本人確認書類
・収入証明書
借入れできる地域 全国
申込み方法 ウェブ
最短審査回答日 即日
最短融資日 申込み翌日

9位:イオン銀行「イオンアシストプラン」

イオン銀行「イオンアシストプラン」の特徴は、以下の通りです。

  • 繰上返済手数料が無料
  • 6ヵ月ごとの増額返済も併用可能
  • 金利が高いうえ審査に時間がかかる

イオンアシストプランはフリーローン(多目的ローン)です。資金用途は自由なので、マイカーローンの代わりに利用することもできます。フリーローンとしては金利がやや低めです。繰り上げ返済手数料が無料で、6ヵ月ごとの増額返済も併用できるので、余計なコストや総支払額を抑えられます。

ただし、マイカーローンと比べると金利は高く、かつ審査も最低1週間程度はかかる点がデメリットです。

金利 3.8~13.5%
保証料・手数料 ・保証料:不要
・手数料:1件につき2,750円
借入上限金額 700万円
借入上限期間 8年
借入れできる年齢 20~59歳
資金用途 原則自由
必要書類 本人確認書類(イオン銀行が指定)
借入れできる地域 全国
申込み方法 ウェブ
最短審査回答日 申込みから1~2週間程度
最短融資日 申込みから1~2週間程度

10位:みずほ銀行「多目的ローン」

みずほ銀行「多目的ローン」の特徴は、以下の通りです。

  • 18歳から利用できる
  • 金利が高く、借入上限額は低い
  • メガバンクなので店舗数が多く相談しやすい

みずほ銀行「多目的ローン」は、18歳から借入可能です。フリーローンなので、金利はマイカーローンに比べてかなり高く、借入上限額は300万円と今回紹介したローンの中で最低です。

金利 変動5.875%、固定6.800%
保証料・手数料 ・保証料:不要
・手数料:別途負担(金額は記載なし)
借入上限金額 300万円
借入上限期間 7年
借入できる年齢 18~65歳
資金用途 原則自由
必要書類 ・本人確認書類
・資金の用途がわかるもの
・収入証明書(借入額が50万円を超える場合)
借入れできる地域 全国
申込み方法 ウェブ・店頭
最短審査回答日 申込翌営業日
最短融資日 申込翌営業日

マイカーローンとディーラーのローンの違い

銀行のマイカーローンとディーラーのローンの違いは、以下の通りです。

メリット デメリット
銀行のマイカーローン ・金利が低い
・ローン契約中でも車の売却やカスタマイズが自由にできる
・審査が厳しい
・審査期間が長い
ディーラーのローン ・審査が比較的甘い ・金利が高め
・ローン完済まで車の売却やカスタマイズに制限がかかる

銀行のマイカーローンは金利が低いですが、そのぶん審査難易度が上がるのがデメリットです。一方、ディーラーのローンは金利が高い代わりに審査が甘い傾向にあります。先にディーラーのローンを組んで、後から銀行のマイカーローンに借換えするのも1つの方法です。

地銀とメガバンクはどちらがおすすめ?

地銀とメガバンクはどちらがおすすめかという疑問については、一概にどちらが良いとはいえません。

金利については、地銀の方が低い傾向にあります。ただし、地銀は金利が低いぶん審査難易度も高いです。

店舗数はメガバンクの方が有利です。地銀は近くに店舗がない場合は、窓口へ行くのに時間がかかります。また、地銀によっては申込み条件として居住地域や勤務地域が限定されていることがあるため、そもそも利用できないケースもある点は注意してください。

金利の見るべきポイント

金利についてチェックすべきポイントは、以下の通りです。

  • 金利の低さ
  • 変動金利が固定金利か

金利は低いほどいい

金利は低い方が月々の返済負担が抑えられます。総返済額も小さくなるため、金利は低いほどいいでしょう。ただし、金利が低いマイカーローンほど審査が厳しい傾向にあります。

また、金利を比較する際は、金利の下限ではなく上限を見るようにしてください。マイカーローンでは基本的に上限金利が適用されます。金利が低く設定されている代わりに手数料が高く設定されているケースもあるため、注意しなければなりません。

変動金利と固定金利はどちらがいい?

変動金利と固定金利は、どちらがいいのでしょうか。結論からいうと、変動金利をおすすめします。

変動金利のメリットは、以下の通りです。

  • 適用金利が固定金利よりも低い
  • 契約から5年間は適用金利が変わらない
  • 適用金利の変動には上限が設けられている

申込みがネット完結するマイカーローンは忙しい人におすすめ

忙しい人は、ネットで申込みが完結するマイカーローンがおすすめです。今回紹介したマイカーローンは、すべてネットで申込みが完結します。ほかにネットで申込みが完結するものとしては、千葉銀行のマイカーローン、PayPay銀行のフリーローンなども挙げられます。

マイカーローンを借りるならクラウドローンもおすすめ

クラウドローンとは、基本情報や希望条件を一度登録するだけで、条件に一致する複数の銀行からプランの提案を受けられるサービスのことです。

自分でローンを探す場合は、手続きに手間がかかったり、借入先を選べなかったりする可能性があります。一方で、クラウドローンであれば、気軽に条件の良い銀行ローンを探すことができます。氏名や住所の登録も不要なので、プライバシー面でも安心です。

クラウドローンの詳しい内容を知りたい人はこちら


まとめ

今回は、おすすめのマイカーローンをランキング形式で紹介しました。とはいえ、必ずしも上位のものが自分に合うとは限りません。また、良いと思ったマイカーローンでも、審査に落ちる可能性もあります。記事を参考に、自分の希望に合うマイカーローンを探してみてください。

自社カーローンの体験談や購入以外の方法についてはこちらの記事で詳しく解説されています。あわせてご確認ください。
参考:自社カーローンはやばい?車購入者の体験談や購入以外の方法も解説 | CAR LAB

キーワードで記事を検索