※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

【12選】自動車保険の見積もりキャンペーン一覧!選び方や注意点も解説

執筆者:マネーFix 編集部

【監修】株式会社RKコンサルティング河合 克浩

一般企業、外資系金融機関を経て、現在はファイナンシャルプランナー(FP)として年間150件超のお金の相談に対応。難しく感じる経済やお金の話をわかりやすく説明することに定評がある。夢を実現するため相談者に寄り添い、人生が豊かになるサポートを心がけている。

自動車保険の加入を検討するにあたって、お得なキャンペーンがあれば、活用したいところです。「自動車保険の見積もりキャンペーンを比較したい」「キャンペーンの種類を教えて欲しい」という人もいるでしょう。

自動車保険保険会社の数が多く、便利な一括見積もりサイトも複数あるため、何を選んだらよいのかわかりにくいでしょう。

そこで、この記事では自動車保険のキャンペーンについて詳しく解説します。

この記事でわかること
  • 自動車保険の見積キャンペーンの内容はどのようなものか
  • 活用できるキャンペーンの一覧
  • キャンペーンを利用するときの注意点
(※)この記事は2024年6月時点の情報をもとに作成しています

自動車保険の見積もりキャンペーンの種類

自動車保険への新規加入や見直しをする際、見積もり時や契約時に特典が受け取れるキャンペーンを行っている場合もあります。

自動車保険のキャンペーンは、以下の2種類です。

  • 一括見積もりサイトのキャンペーン
  • 自動車保険会社の契約で獲得できるキャンペーン

一括見積もりサイトは、一度の情報入力で、複数の自動車保険の見積もりを集められるサイトです。

本来、見積もりを依頼するときは、各保険会社にアクセスして何度も見積もりに必要な情報を入力する必要があります。

しかし一括見積もりサイトは、1回の申し込みで複数の保険会社から見積もりを受け取れるため、時間をかけずに比較検討できるのが特徴です。

また、一括見積もりサイトでは、さまざまなキャンペーンを実施しており、サイトを利用することで特典をもらえる場合があります。そのため、自動車保険の検討においてキャンペーンを最大限活用するのであれば、以下の流れで見積もりを依頼しましょう

  1. 一括見積もりサイトのキャンペーンを複数利用
  2. 気に入った保険会社の契約キャンペーンに参加

【一括見積もりサイト】 自動車保険見積プレゼントキャンペーン比較

自動車保険を比較する際に便利なサービスである、一括見積もりサイトの自動車保険見積もりプレゼントキャンペーンについて、詳しく解説します。

ここで紹介する一括見積もりサイトは、以下の4つです。

  • 保険スクエアbang!
  • 保険の窓口インズウェブ
  • 楽天
  • 価格.com

保険スクエアbang!

保険スクエアbang!は、株式会社ウェブクルーが運営する自動車保険の一括見積もりサイトです。

見積依頼プレゼントキャンペーンは、モスバーガー1つかオリジナルチキン2ピースのどちらかを選べます。

プレゼントを受け取る条件が「一括見積もり依頼をした方全員」とハードルが低いため、自動車保険を検討する際は活用しましょう。

保険スクエアbang!では、自分や車の情報・希望補償内容を1回入力するだけで、複数の保険会社へ見積もりを依頼できます。

損害保険見直し本舗という保険代理店を通して、各社の見積もりを比較できるページがすぐに届きます。そこからそのまま契約できるのも特徴です。

保険スクエアbang!は、見積もりの比較がしやすいだけでなく、質が高いサイトコンテンツもあります。 評判ランキングサイトの「みん評」でも1位を獲得しており、評価が高いサイトです。

口コミの中で「プレゼントがもらえない」という声がありますが、対象外の条件を確認しておけば問題ありません。

ファイナンシャルプランナー(FP)・弁護士・ジャーナリストなどの専門家が最新ニュースを解説しているため、自動車保険を選ぶ際の参考にしてください。

保険スクエアbang!のおすすめポイント
  • 試算結果が即時・Web完結で見られる
  • キャンペーン獲得のハードルが低い
  • みん評の口コミ評価No.1
  • FP・弁護士・ジャーナリスト監修の最新ニュースが読める
サービス名 保険スクエアbang!
運営会社 株式会社ウェブクルー
プレゼント内容 以下のどちらか
・モスバーガー1つ
・オリジナルチキン2ピース
プレゼント獲得条件 特になし(応募者全員)
取り扱い保険会社 ・ソニー損保
・アクサダイレクト
・おとなの自動車保険
・三井ダイレクト損保
・チューリッヒ保険会社
・イーデザイン損保
・SBI損保
・セコム損保
・あいおいニッセイ同和損保
・AIG損保
・三井住友海上
・損保ジャパン
・東京海上日動
・共栄火災
・楽天損保
・国民共済
平均節約額 3万5000円
URL

https://www.bang.co.jp/

保険の窓口インズウェブ

保険の窓口インズウェブは、SBIホールディングス株式会社が運営する自動車保険の一括見積もりサイトです。

見積もり依頼プレゼントキャンペーンは様々ものがあり、専用の導線や紹介リンクから依頼をした人が対象になります。

現在のトップページからの導線で記載があるものとしては、以下2つが存在します。

  • ハーゲンダッツを2個
  • マチカフェドリンク(120円)を2個

重複しての申し込みはできないため、どちらかを選びましょう。

また、抽選キャンペーンも実施しており、一括見積もりを申し込んだ人の中から1,000名にプレゼントがあります。プレゼント内容は下表を参考にしてください。

自動車保険の一括見積もりサイトとしても、参加企業も多いため使い勝手がよく、保険会社の比較・検討がしやすいです。

サイト内に各保険会社の口コミや評判も掲載されているため、比較検討するときの参考にもなります。

見積もり依頼プレゼントキャンペーンを受け取れるハードルも低いので、自動車保険選びに迷っている人は活用してください。

保険の窓口インズウェブのおすすめポイント
  • プレゼントの受け取りハードルが低い
  • サイト内で保険会社の口コミ・評判を確認できる
  • 最短3分で情報入力が完了する
サービス名 保険の窓口インズウェブ
運営会社 SBIホールディングス株式会社
プレゼント内容 【見積もり依頼に対するプレゼント】
・マチカフェドリンク(120円)×2(全員)
・ハーゲンダッツキャンペーン×2(全員)
・スシローお食事券3,000円分(30名)
・サーティワン アイスクリーム 1,000円ギフト券(70名)
・すかいらーくご優待券(500円)(100名)
・ミスタードーナツ ギフトチケット(200円)(800名)
【紹介キャンペーン】
・Amazonギフト券500円(紹介した人)
・ハーゲンダッツアイスクリーム2個(紹介された人)
プレゼント獲得条件 自動車保険一括見積もりを利用した人
取り扱い保険会社
(参加会社)
・アクサ損害保険株式会社
・イーデザイン損害保険株式会社
・ソニー損害保険株式会社
・チューリッヒ保険会社
・三井ダイレクト損害保険株式会社
・SBI損害保険株式会社
・セゾン自動車火災保険株式会社
・楽天損害保険株式会社
・Chubb損害保険株式会社
・あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
・共栄火災海上保険株式会社
・損害保険ジャパン株式会社
・東京海上日動火災保険株式会社
・日新火災海上保険株式会社
・三井住友海上火災保険株式会社
・AIG損害保険株式会社
・セコム損害保険株式会社
平均節約額 3万6682円
URL

https://www.insweb.co.jp/

楽天

楽天グループが運営する自動車保険一括見積もりサイトにも、プレゼントキャンペーンがあります。

楽天会員でログインすることで、会員情報を使って入力内容を簡素化できるのも特徴です。見積もり依頼とアンケートに回答した人全員が、プレゼント内容の中から1つを選んで獲得できます。

また、抽選で「Nintendo Switch(有機ELモデル)ホワイト」も受け取れます。

一括見積もりサイトとしては、口コミや満足度ランキング、コラムも掲載しているため、自動車保険を選ぶ際の情報源として活用できるのも特徴です。

楽天自動車保険一括見積もりのおすすめポイント
  • 厳選された保険会社に一度に見積を依頼できる
  • サイトコンテンツが豊富
  • キャンペーン受け取り条件のハードルが低い
サービス名 楽天自動車保険一括見積もり
運営会社 楽天インシュアランスプランニング株式会社
プレゼント内容 【見積もり申し込み】
・7種の対象ハーゲンダッツ(税込351円)いずれか1つ
・サーティワン アイスクリーム レギュラー シングルギフト券
・千葉県産 コシヒカリ 1等米 750g
【抽選】
・Nintendo Switch(有機ELモデル)ホワイト
プレゼント獲得条件 見積もり依頼後にアンケート回答した人全員
取り扱い保険会社
(参加会社)
・アクサ損保
・イーデザイン損保
・SBI損保
・セゾン自動車火災保険
・チューリッヒ保険
・三井ダイレクト損保
・楽天損保
・ソニー損保
平均節約額 記載なし
URL

https://insurance.rakuten.co.jp/

価格.com

価格.comの自動車保険一括見積もりでも、キャンペーンを行っています。一括見積もりを申し込むと、抽選で20名に家電がもらえます。

価格.comはパソコンや家電など、さまざまなジャンルの比較検討できるサイトで、自動車保険の口コミや評判も豊富です。

専門家の監修による、基礎知識もサイトで確認できるため、自動車保険を選ぶときの参考にしましょう。

価格.comのおすすめポイント
  • 口コミ、評判が豊富にある
  • 見積を申し込むと家電があたる可能性もある
  • 最短当日に見積結果が届く
サービス名 価格.com
運営会社 株式会社カカクコム
プレゼント内容 抽選で以下の家電がもらえる
・ドライブレコーダー
・トースター
・ドライヤー
プレゼント獲得条件 価格.com自動車保険一括見積もりサービス利用で20名
取り扱い保険会社
(参加会社)
・アクサダイレクト
・イーデザイン損保(&e)
・AIG損保
・SBI損保
・セゾン自動車火災保険
・ソニー損保
・損保ジャパン
・東京海上日動
・チャブ保険
・チューリッヒ
・三井住友海上
・三井ダイレクト損保
・楽天損保
・こくみん共済coop
平均節約額 約1万1000円
URL

https://hoken.kakaku.com/kuruma_hoken/

自動車保険の見積もりでプレゼント特典!

【保険会社】 自動車保険見積プレゼントキャンペーン一覧

各保険会社が独自で実施している、自動車保険見積もりプレゼントキャンペーン一覧を紹介します。

  • JA共済
  • ソニー損保
  • チューリッヒ
  • アクサダイレクト
  • SBI損保
  • おとなの自動車保険
  • イーデザイン損保
  • 三井ダイレクト

JA共済

JA共済の自動車共済も、見積もり依頼をするとプレゼントがもらえるキャンペーンを展開しています。

見積もり依頼をすると抽選で家電製品を獲得できるチャンスがあるので利用しましょう。

また、JAの自動車共済は一括見積もりサイトで取り扱っていないケースもあるため、比較検討のためにも一度申し込むとよいでしょう。

JA自動車共済のおすすめポイント
  • 営利目的ではないため保険料が安い
  • プレゼントが豪華
  • 見積依頼のみで参加できる
サービス名 JAの自動車共済
運営会社 JA共済
プレゼント内容 抽選で以下の家電がもらえる
・dysonヘアドライヤー(200名)
・バルミューダ ホットプレート (200名)
・Yogibo (200名)
・アラジン トースター( 200名)
・THERMOS タンブラー (1万3200名)
プレゼント獲得条件 JAの自動車共済に加入していない車両の所有者で、JAの自動車共済に見積もり依頼する
申し込み手順 1.自動車共済HPより見積
2.応募ページでIDを入力
3.希望商品を選択
URL

https://www.ja-kyosai.or.jp/

ソニー損保

ソニー損保は、紹介した友人や家族が見積もりを依頼すると、1,000円相当のグルメギフトを受け取れるキャンペーンを行っています。

10名まで紹介できるので、複数回プレゼントを受け取れるのが特徴です。

自動車保険としても、保険料を利用状況に合わせて調整しやすく、補償内容も充実しています。自動車保険の見積もりを検討している知人がいる場合は、紹介してみましょう。

ソニー損保のおすすめポイント
  • キャンペーンを10名まで紹介できる
  • 保険料を走行距離に合わせて調整できる
  • 電話と現場の両方で事故トラブルに対応してもらえる
キャンペーン名 ご友人・ご家族紹介キャンペーン
運営会社 ソニー損害保険株式会社
プレゼント内容 【紹介者】
・「選べるぐるめ」(コードタイプギフト)1,000円相当
【被紹介者】
・「紹介割引」で初年度保険料1,000円割引
・新規ネット申し込みで最大1万5000円割引
プレゼント獲得条件 紹介した友人・家族が見積もり依頼をする(10名まで)
申し込み手順 1.友人・家族宛に紹介案内を送信(メール・LINE・SMS)
2.紹介された人が紹介案内に載っている「キャンペーン専用URL」から、自動車保険の見積りを行う
3.紹介者に1,000円相当の「選べるぐるめ」(コードタイプギフト)をプレゼント
URL

https://www.sonysonpo.co.jp/auto/

チューリッヒ

チューリッヒのスーパー自動車保険には、キャンペーンが2種類あります。

紹介した家族や友人が見積を申し込むと、全国の書店や電子書籍ストアで使える1,500円相当のhontoカードが受け取れるキャンペーンと、2台目以降の契約をすることで最大3,000円分のお米ギフトカードがもらえるキャンペーンです。

紹介キャンペーンについては、最大で20名までがプレゼントの対象となるため、知人が自動車保険の見直しを検討している場合は活用しましょう。

自動車保険としても、補償内容はシンプルでわかりやすく保険料が比較的安いのも特徴です。

なお、チューリッヒの自動車保険には2種類あり、このキャンペーンは「スーパー自動車保険」という名前の方です。主に一括見積もりサイト経由で加入できる「ネット専用自動車保険」は対象外となります。

チューリッヒのおすすめポイント
  • 紹介した人、紹介された人のどちらもプレゼントを受け取れる
  • 追加で契約した場合もキャンペーンを利用できる
  • 補償内容がわかりやすく、保険料が比較的安い
キャンペーン名 A.ご家族・ご友人の紹介
B.2台目以降のご契約「おまとめキャンペーン」
運営会社 チューリッヒ保険会社
プレゼント内容 A.紹介した人:1,500円相当のhontoカード
A.紹介された人:1,500円相当のhontoカート+ネット割引2万1000円
B.追加の契約で最大3,000円相当のお米ギフトカード
B.最大割引2万1000円
プレゼント獲得条件 A.獲得条件【紹介する人】以下の当社保険商品の契約者であること。
・スーパー自動車保険
・スーパーバイク保険
・20名まで
【紹介される人】当社で保険契約を持たない人が、紹介者からの案内でスーパー自動車保険を新規契約する
B.獲得条件
・自動車保険(2台目以降)、バイク保険に新たに契約
・追加契約の年間保険料が5,000円以上
申し込み手順 A.申し込み手順
1.友人・ご家族宛に紹介案内を送信(メール・LINE・SMS)
2.紹介された人が紹介案内に載っている「キャンペーン専用URL」から、自動車保険の見積もりを行う
B.申し込み手順
1.契約前にキャンペーンにエントリー
2.見積もり
3.インターネットもしくは電話で契約
URL

https://www.zurich.co.jp/car/contractor/mgm/

アクサダイレクト

アクサダイレクトでは、紹介キャンペーンのほかに、契約継続に対して特典が受け取れるキャンペーンを実施しています。

さらに、契約でハーゲンダッツのアイスがもらえるなどのキャンペーンも不定期で実施しています。基本的に見積もりではなく契約でのプレゼントなので、もらうまでの難易度は高めといえます。

ダイレクト型かつサービス内容も安心安全な自動車保険を選びたい人におすすめです。

アクサダイレクトのおすすめポイント
  • 紹介した人、紹介された人のどちらもプレゼントを受け取れる
  • 追加で契約した場合もキャンペーンを利用できる
  • 補償内容がシンプルでわかりやすい
キャンペーン名 A.ご家族・お友達ご紹介プログラム
B.早期継続キャンペーン
運営会社 アクサ損害保険株式会社
プレゼント内容 A
紹介者:1,000円相当のグルメギフト
被紹介者:最大2万3000円割引
B
1等Nintendo Switch(毎月10名)
2等下記いずれか(毎月20名)
ギフト1:選べるおいしい肉ギフト(デジタル)1万円分
ギフト2:選べるフルーツギフト(デジタル)1万1000円分
プレゼント獲得条件 A:紹介した家族や友人が、専用のキャンペーンページから紹介番号を使用して契約成立した場合
B:継続契約の始期日45日前までに継続手続きをインターネット上で完了して、初回保険料を支払う
申し込み手順 A
1.紹介リンクから見積もり
2.契約
3.グルメギフト配布
B
・対象者に該当すると自動的に応募になる
URL

https://www.axa-direct.co.jp/auto/

SBI損保

SBI損保の自動車保険は新規・継続それぞれの契約で参加できるキャンペーンや、紹介キャンペーン、2台目キャンペーンなどが用意されています。

見積もり依頼だけで参加できるキャンペーンはありませんが、新規と既存どちらもキャンペンーンに参加できるので、条件を満たしている場合は、参加しましょう。

SBI損保は3年以上継続して契約すると、ロードサービスがアップグレードするなど、継続顧客も使いやすい自動車保険であり、保険料満足度も高いです。

SBI損保のおすすめポイント
  • 新規、継続どちらにもキャンペーンがある
  • キャンペーン内容が豪華
  • 契約年数が3年を超えるとロードサービスがアップグレードする
キャンペーン名 A:新規契約キャンペーン
B:早期ご継続キャンペーン
C:ご継続のお客さま限定!毎月合計150名様に当たる!ご継続感謝キャンペーン
D:月払で契約するとNintendo Switch(有機ELモデル)が100人に当たる!月払でSwitch!キャンペーン
E:ご紹介プログラム
F:2台目以降の新規契約キャンペーン
運営会社 SBI損害保険株式会社
プレゼント内容 A:抽選で毎月10名にPlayStation®5 デジタル・エディションをプレゼント
B:継続手続きで30名に「BALMUDA The Toaster Pro」が当たる
C:抽選で、ルンバ i2(毎月10名)または、すかいらーくご優待券(毎月140名)2,000円分をプレゼント
D:Nintendo Switch(有機ELモデル) Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド(抽選で100名様)
E:紹介者(Amazon ギフトカード(2,000円分)10種類の中から選べるギフト(2,000円相当)QUOカードPay(2,000円分) )から1つ
被紹介者(2,000円分ギフト(被紹介者さまの年間保険料が10,000円以上の場合)1,100円分ギフト(被紹介者さまの年間保険料が5,500円以上かつ10,000円未満の場合))から1つ
F:えらべるギフト2,000円相当
プレゼント獲得条件 A:SBI損保の自動車保険(総合自動車保険)の新規契約手続きを完了
B:満期日の45日前までに継続手続きを完了
C:期間中に「SBI損保の自動車保険(総合自動車保険)」の継続(更新)手続きを完了
D:キャンペーン期間中に月払(分割払)で新規契約手続きまたは継続手続きを完了
E:紹介を受けた家族・友人がSBI損保の自動車保険を契約(紹介回数20回まで)
F:以下3つを満たしている
・すでにSBI損保の自動車保険を契約中で、新たに2台目以降の車を契約
・マイページ内の「2台目以降キャンペーン申し込みはこちら」ボタンから契約
・2台目以降の年間保険料が1万円以上
申し込み手順 A:通常の新規契約と同じ
B:マイページ「継続見積」から継続手続きを行う
C:マイページ「継続見積」から継続手続きを行う
D:新規契約時に払込方法「月払(分割払)」を選択する
E:紹介リンクから見積依頼、契約手続きを行う
F:マイページ「継続見積」から継続手続きを行う
URL

https://www.sbisonpo.co.jp/campaign/

セゾン自動車火災保険株式会社

セゾン自動車火災保険の「おとなの自動車保険」では、家族や友人を紹介して契約が完了するとプレゼントを受け取れます。全員にハーゲンダッツ引換券が3枚もらえます。

見積もりの申し込みではなく、契約手続きの完了が受け取り条件なので注意しましょう。

自動車保険の補償内容としては、1歳刻みに保険料体系を組んでいるのが特徴です。事故発生時にはALSOK隊員がかけつけるため、万が一の際にも安心して自動車を運転できます。

セゾン自動車火災保険株式会社のおすすめポイント
  • 紹介した家族・友人の契約が完了するとプレゼントを必ずもらえる
  • 1歳刻みの保険料体系
  • ALSOK隊員のかけつけ
キャンペーン名 ご家族・ご友人紹介キャンペーン
運営会社 セゾン自動車火災保険株式会社
プレゼント内容 ハーゲンダッツ引換券3点
プレゼント獲得条件 紹介バナーから契約する
申し込み手順 1.マイページからキャンペーンバナーを選択
2.LINEかメールを送る
3.送ったメッセージから紹介者が契約する
URL

https://www.ins-saison.co.jp/otona/contractor/mgm/

イーデザイン損保

イーデザイン損保のキャンペーンは、家族や友人を紹介するとGODIVAやハーゲンダッツのプレゼントを受け取れます。

イーデザイン損保の「&eアプリ」を使っている人どうしは、フレンド機能でつながれるのが特徴です。運転の情報がアプリを通じてフレンド間で共有されるため、楽しみながら安全運転に取り組めます。

IoTとスマホを利用した安全運転支援サービスや、事故時の医療相談など、補償内容も充実しています。

イーデザイン損保のおすすめポイント
  • 家族と友人を年間10回まで紹介してプレゼントを受け取れる
  • アプリでフレンドとつながれる
  • センサー付きでリーズナブルな価格
キャンペーン名 ご家族・ご友人紹介プログラム
運営会社 イーデザイン損害保険株式会社
プレゼント内容 以下どちらか
・GODIVAギフトチケット1,000円分
・ハーゲンダッツ3個
プレゼント獲得条件 専用URLから&eの自動車保険に申し込み(年間10回が上限)
キャンペーン期間 終了通知があるまで
申し込み手順 1.マイページ下部の[ご家族・ご友人紹介プログラム]より、専用URLを家族・友人に送信
2.送ったメッセージから紹介者が契約する
URL

https://www.e-design.net/ande/contractor/referral/

三井ダイレクト

三井ダイレクト損保では、紹介した家族と友人が自動車保険を契約するとプレゼントを受け取れるキャンペーンがあります。契約すると紹介者、被紹介者のどちらももれなくハーゲンダッツ3個をプレゼントとして受け取れます。

自動車保険としては、サービスがスマホアプリに集約されている特徴があります。

補償内容は多いですが、コンシェルジュがサポートしてくれるため適切な保険を契約できるのもメリットです。

三井ダイレクトのおすすめポイント
  • 家族と友人を年間10回まで紹介してプレゼントを受け取れる
  • コンシェルジュに相談できる
  • 補償内容も手厚い
キャンペーン名 ネットでご友人・ご家族 紹介キャンペーン
運営会社 三井ダイレクト損害保険株式会社
プレゼント内容 以下の内容でもれなくもらえる
・紹介者:「【お持ち帰り限定】対象のハーゲンダッツ(税込351円)いずれか1つ」3個
・友人・家族:「【お持ち帰り限定】対象のハーゲンダッツ(税込351円)いずれか1つ」3個
プレゼント獲得条件 【紹介キャンペーン専用エントリーページ】でエントリー(応募)手続きを完了
申し込み手順 1.マイページから紹介キャンペーンにエントリー
2.LINEかメールを送る
3.送ったメッセージから紹介者が契約する
URL

https://www.mitsui-direct.co.jp/car/guide/change/campaign/

【その他】飛行機によく乗る人向けのおすすめ

自動車保険の契約をすると、飛行機に乗る際に利用できるポイントをもらえるサイトがあります。

ここでは以下2つを紹介するので、飛行機をよく利用する人は参考にしてください。

  • JAL保険ナビ
  • SORAHO(元保険deMILE)

JAL保険ナビ

JAL保険ナビは、株式会社JALUXと株式会社JALUX保険サービスが共同で運営している総合保険サイトです。自動車保険以外にも旅行保険や医療保険などさまざまなジャンルの保険があり、加入するとe JALポイントをためられます。

「e JALポイント」は、JALの航空券やツアー、燃油のサーチャージを支払う際に使える電子ポイントであるため、飛行機によく乗る人におすすめのサービスです。

例えば、東京海上日動のトータルアシスト自動車保険を契約すると500ポイントを獲得できます。

契約条件は、年間保険料が3万円以上かつ、1回払いの場合のみ対象です。契約する保険会社によって、達成条件や獲得できるポイントが異なるので注意しましょう。

JAL保険ナビのおすすめポイント
  • e JALポイントをためられる
  • Web問い合わせで専門スタッフに無料で保険相談できる
  • ポイントの使い道が豊富
サービス名 JAL保険ナビ
運営会社 ・株式会社JALUX
・株式会社JALUX保険サービス
サービス内容 保険加入でe JALポイント
ポイント獲得条件 契約完了
取り扱い保険会社
(参加会社)
・東京海上日動
・三井住友海上
・ソニー損保
・チューリッヒ
・セゾン自動火災
・SBI損保
・アクサダイレクト
・イーデザイン損保
URL

https://www2.jalux.com/hoken/

SORAHO(旧:保険deMILE)

SORAHOはANAグループの保険代理店で、保険を契約すると「ANA SKY コイン」を貯められるサービスです。

ANA SKY コインは以下のように使える範囲が広いため、旅行や出張で飛行機をよく利用する人におすすめです。

  • 通常航空券が取れる
  • 航空券の代金に充当できる
  • ANA SKY コインで購入した航空券にもマイルがつく
  • マイルからの交換率は最大で7倍になる

自動車保険の新規契約時に最大1,000コインがもらえるほか、毎年継続時にも500コインを受け取れます。

SORAHOのおすすめポイント
  • ANA SKY コインをためられる
  • 新規、継続契約どちらにもポイントがつく
サービス名 SORAHO
運営会社 ANAファシリティーズ
サービス内容 保険契約でANA SKY コインがたまる
ポイント獲得条件 契約完了
取り扱い保険会社
(参加会社)
・ソニー損保
・チューリッヒ
・SBI損保
・三井ダイレクト損保
・おとなの自動車保険
・アクサダイレクト
・東京海上日動
URL

https://www.anahoken.com/

【裏技】比較サイト経由で参加できる独自キャンペーンもある

比較サイトを経由して保険会社に契約することで、その比較サイト限定で実施している保険会社独自のキャンペーンに参加できる場合もあります。

例えば、保険スクエアbang!を利用してチューリッヒ保険会社のキャンペーンに参加した場合、ハーゲンダッツ対象7種のうちいずれか1つ無料引換券×3を受け取れます。

比較サイトを経由して保険会社と契約する際は、こういった独自のキャンペーンを利用できるか確認してみましょう。

>>保険スクエアbang!の保険会社のキャンペーン情報

自動車保険キャンペーンを行っている理由

キャンペーンには、見積もりを申し込むだけでプレゼントが受け取れるお得な内容もあります。

一括見積もりサイトや保険会社がキャンペーンを行っている理由は、以下の通りです。

  • 保険業界の競争が激化している
  • キャンペーンで見込み客を獲得できる
  • 一部が契約するだけでも利益を出せる

保険会社は数が多く、提供しているサービスも質が高いため、業界の競争は激化しています。

基本的に自動車を運転する場合はほぼすべての人が自動車保険に加入するため、各社が契約を取り合う形となっています。

そのため、キャンペーンを行い、新規契約以外にも、継続や乗り換えを狙って利用者を増やす必要があるわけです。

自動車保険の見積キャンペーンの使い方

自動車保険の見積もりキャンペーンを利用する方法について確認しましょう。

キャンペーンに申し込む場合、以下の手順を踏みます。

  1. キャンペーンに対応しているURLからアクセス
  2. 見積を依頼する
  3. 見積結果が届く
  4. 後日プレゼント交換券が届く
  5. 店舗で商品と交換する

申し込む際によくあるミスは、キャンペーンに対応していないURLからサイトに飛んでしまうケースです。また、情報入力を途中でやめてしまい、やり直す際に別のリンクから飛んでしまう場合もあります。

必ずキャンペーンに対応しているURLから申し込みをしましょう。

自動車保険のキャンペーンの注意点

自動車保険のキャンペーンを利用する際の注意点を確認しておきましょう。

ここでは、以下の6つの注意点について解説します。

  • プレゼントキャンペーンには条件がある
  • 期限がある
  • 複数回の申し込みはしない
  • メールの確認を見逃さない
  • 換金性の高い特典はもらえない
  • 古い車は見積もりできない可能性もある

プレゼントキャンペーンには条件がある

プレゼントキャンペーンは見積もりを申し込むだけでなく、条件設定されているケースが多いです。

達成していないと、プレゼントを受け取れないので、主な条件を下表で確認しましょう。

条件 内容
任意保険に加入している ・自賠責保険のみしか入っていない場合対象外
・保険料を支払う能力のある人が対象
保険始期日の90日以内 実際に保険料の見積もりを出すことができる期間が対象
使用目的は「自家用」に限る ・法人契約を前提とした見積は対象外
・自家用であっても普通車ではなく、キャンピングカーは対象外になる場合もある

期限がある

キャンペーンには期間が明確に設定されているものと、そうでないものがあります。

普段から継続的に行われているキャンペーンが予告なく終了する場合もあるため、参加するときは情報をチェックしておくとよいでしょう。

例えば、自動車保険会社の紹介プログラムは、期間が設定されていないケースも多いため、利用する際には要注意です。

知人に紹介したあとに、キャンペーンが停止していたことに気づく可能性もあります。

複数回の申し込みはしない

一括サイトの見積もりキャンペーンは、条件達成のハードルは低いです。しかし、以下のような場合、キャンペーンの対象外になる可能性もあるため注意しましょう。

  • 一定期間内の重複利用
  • 何度も使い過ぎると不正利用とみなされる

1つのキャンペーンにつき一度の利用としましょう。

メールの確認を見逃さない

申し込み後に届くメールのアンケートに答えてプレゼントがもらえるものもあります。

また、後日アンケートでギフトカードなどがもらえる取り組みをやっている場合もあります。

一括見積もりをすると、比較サイトだけでなく各保険会社からもメールが届きます。 毎回メールを確認する手間とプレゼントを受け取れるメリットを比較したうえで、チェックしましょう。

換金性の高い特典はもらえない

キャンペーンでは換金性の高い特典を受け取ることはできません。理由は、改正保険業法が施行され、ギフトカードやポイントといった換金性の高いプレゼントが禁止されたためです。

金融庁「保険会社向けの総合的な監督指針」を確認すると、サービスや物品を提供する場合について言及されています。

以前は5,000円分の高額な図書カードや、JCBギフトカードなどがキャンペーン内容にありました。しかし、現在は換金性の低いデザートや商品引換券などがキャンペーン内容に提示されています。

古い車は見積もりできない可能性もある

見積もり依頼を申し込むとき、古い車だと見積もりできない可能性もあります。一括見積もりの情報を入力する際に、車種が登録されていないためです。

一括見積もりサイトや保険会社によっては、見積もりを取りたい車種の登録がないかもしれません。もし、古い車で見積もりを取る場合は、登録のあるサイトを探す必要があります。

自動車保険の一括見積もりで全員にプレゼント!

自動車保険見積キャンペーンによくある質問

  • 自動車保険の見積もりの利用料・手数料はかかりますか?

    自動車保険の見積もりを申し込む際は、利用料と手数料はかかりません。無料で見積もりを集められるので、キャンペーンもあわせて利用しましょう。
    もちろん新規契約や契約継続になった場合、保険料は発生します。

  • 自動車保険の見積もりに用意するものはありますか?

    自動車保険の見積もりを依頼する際には、以下があると情報をスムーズに入力できます。

    ・車検証
    ・保険証券
    ・免許証

    条件の入力は3~5分ほどで終了しますが、準備しておくとスムーズです。

  • 自動車保険の見積もり後の契約(乗り換え)は強制ですか?

    見積もり後の契約は強制ではありません。

    見積もり依頼はあくまで比較検討材料なので、心配せずに申し込みましょう。
    ただ、キャンペーンは見積もり依頼だけで済む内容もあれば、契約が条件になっているケースもあります。
    キャンペーンに参加する際には、条件を確認してから申し込みましょう。

    なお、自動車保険の乗り換えについては、自動車保険を乗り換えるデメリットとは?最適なタイミングや注意点について徹底解説で詳しく解説しているので参考にしてください。

  • 自動車保険の見積もりで個人情報は流出しませんか?

    自動車保険に見積もり依頼する際、個人情報を入力しますが、流出することはありません。理由として、保険会社の情報管理は法律上厳しく管理されているためです。

    例えば、イーデザイン損保では個人情報の保護として以下を実施しています。
    ・SSLの利用
    ・ウェブビーコンの利用
    ・ファイヤー・ウォール

    ただし、保険会社や金融機関を装ってフィッシングメールが送られてくるケースもあるため、身に覚えのない内容のメールやSMS着信からWebサイトにアクセスするのはやめましょう。

まとめ

自動車保険のキャンペーンには、さまざまな内容のものが存在します。自動車保険の見直しを考えている場合は、活用するとよいでしょう。

キャンペーンには、一括見積もりサイトが実施しているものと、保険会社が実施しているものの2種類があるため、以下の流れで申し込むと効率的です。

  1. 一括見積もりサイトで見積を集める
  2. 気に入った自動車保険の見積を申し込む

今回紹介した一括見積もりサイトの中でも「保険スクエアbang! 自動車保険」は、特におすすめです。1999年から運営されている老舗サービスであり、参加している保険会社も豊富です。見積もり結果もすぐにわかるため、自動車保険選びに迷っている人は活用してください。

「見積を取ってみたら、現在の保険料よりも安かった!」という声も多く、サイト利用者の平均節約額はなんと約3万5000円です。
また、キャンペーンでプレゼントを獲得する条件もハードルが低いのもおすすめできるポイントです。

見積依頼は無料でできるので、自動車保険選びに迷っている場合はぜひ「保険スクエアbang! 自動車保険」を利用してください。

キーワードで記事を検索