FPナビの口コミ評判とサービスのメリット・デメリット!店舗はある?勧誘はしつこい?

執筆者:マネーFix 編集部

【監修】株式会社RKコンサルティング河合 克浩

一般企業、外資系金融機関を経て、現在はファイナンシャルプランナー(FP)として年間150件超のお金の相談に対応。難しく感じる経済やお金の話をわかりやすく説明することに定評がある。夢を実現するため相談者に寄り添い、人生が豊かになるサポートを心がけている。

ファイナンシャルプランナー(FP)にお金の相談をしたいときにおすすめなのが「FPナビ」です。利用を検討する際には、「相談できる内容は?」「FPは自分で選ぶことができるの?」といった疑問を持つ人もいるでしょう。

FPナビでは、幅広い相談内容に対応可能なFPが多数在籍し、相談場所はユーザーが選ぶことが可能です。

この記事では、FPナビについてじっくり解説します。

この記事でわかること
  • FPナビのサービス概要やメリット・デメリット
  • FPナビの利用に向いている人

FPナビのサービスとは

\ 保険でお悩みならFPナビ /

FPナビ公式HPはこちら

FPナビの概要について、下表にまとめました。

運営元 ニッセンライフ
相談できる内容 ・家計
・ライフプラン
・教育資金
・老後資金
・住宅購入
・保険
相談費 無料
相談可能回数 上限回数なし
相談時間(1回あたり) 平均1~2時間
相談場所 ・訪問(自宅・カフェなど)
・オンライン(Zoom使用)※店舗はなし
相談可能時間帯 10:00~19:00(平日・土日祝問わず)
公式HP https://fpnavi.net/

FPナビを利用するメリット

FPナビを利用するメリットは、以下の通りです。

  • 相談できる内容が幅広い
  • FPを自分で選ぶことができる
  • 好きな場所で相談できる
  • しつこい勧誘は通報できる

相談できる内容が幅広い

FPナビは累積相談数1万件以上と実績が豊富で、顧客満足度は96%を誇ります。

FPナビでは、保険だけでなく、教育資金や老後資金など、対応する相談範囲は多岐にわたります。さらに、結婚や出産など大きなライフイベントに関する相談に加え、家計の見直しなどにも対応しています。

FPを自分で選ぶことができる

FPナビでは、相談したいFPを自分で選ぶことが可能です。

WebサイトからFPのプロフィールを確認し、得意分野や実績などを閲覧したうえで、依頼するFPを決められます。ただしオンライン相談の場合はFPを選ぶことができない点に注意が必要です。

好きな場所で相談できる

FPナビでは、ユーザーの好きな場所で相談できます。

ただし、実店舗はないため、ユーザーが相談場所を指定する必要があります。

FPナビの相談方法は以下の通りです。

  • 電話
  • メール
  • 訪問(自宅・カフェなど)
  • オンライン

しつこい勧誘は通報できる

FPへの無料相談で、ユーザーが気になるのは「相談後の勧誘」ではないでしょうか。FPナビでは、相談を依頼したFPがしつこい勧誘をしてくる場合や、失礼な対応があった際には、「ホットライン制度」によって通報できます。

通報後はFPの変更をすることも可能です。

FPナビのデメリット

FPナビのデメリットは、以下の通りです。

  • 地域によってはFPが少ない
  • 扱っている保険会社がFPによって異なる

地域によってはFPが少ない

FPナビには、全国600人以上の FPが在籍しています。ただし、地域によってはFPが少なく、対面での相談が難しい可能性もあるため注意してください。

FPナビではオンライン相談も無料で利用できるため、近くにFPがいない場合はオンライン相談も活用しましょう。

扱っている保険会社数がFPによって異なる

FPナビでは、FPによって扱っている保険会社数が異なります。FPが提案してくれる選択肢が限られることはデメリットかもしれません。

FPナビで相談する前に、自分で特定の保険会社や商品についてある程度の方向性を決めている場合には、希望の提案が受けられない可能性があります。行き違いを防ぐためにも、事前に取り扱い保険会社を確認しておきましょう。

FPナビのFPにお金の悩み相談しませんか?

FPナビはこんな人におすすめ

FPナビが向いているのは、以下のような人です。

  • 保険やお金に関して総合的に相談したい人
  • 無料で好きな場所で相談したい人
  • 些細な内容でもFPに気軽に相談したい人
  • 土日祝日にFP相談を利用したい人
  • オンライン相談で自宅から相談したい人

金融機関に相談する場合、基本的に平日に来店しなければなりません。その点、FPナビなら土日祝日も利用でき、相談場所もユーザーが指定できます。相談は何度でも無料で、オンライン相談も利用可能です。

FPナビについてよくある質問

FPナビについてよくある質問は、以下の通りです。

  • ネット保険に対応している?

    対応している場合もあります。保険相談や加入へ向けてのアドバイスは、選んだFPによって変わります。

  • 利用の流れを知りたい

    まずFPナビのサイト上から予約します。電話での予約も可能です。指定したFPと面談を行い、必要なアドバイスや提案を受けます。

  • 相談にかかる費用は無料ですか?

    すべて無料です。相談場所までのお客様の交通費や飲食費などはお客様の負担となります。

  • 週末や夜間に相談できる?

    FPナビでは、平日祝日問わず、10~19時の間で相談に対応しています。ただし、週末や夕方は利用希望者が多いため、予約したい日程がわかれば早めに予約することをおすすめします。

  • 複数のFPに相談できる?

    同じ相談内容を同時並行してほかのFPへ相談することはできません。1案件につき1人のFPが原則です。

FPナビとほかの保険相談窓口と比較してみたい方は、「おすすめの保険相談窓口14社を比較」も参考にしてください。

まとめ

FPナビは、全国どこでも利用できるFP無料相談サービスです。結婚や出産など大きなライフイベントから、お金や保険に関する日常的な相談事まで、幅広く対応しています。平日土日祝問わず相談予約ができるため、ライフスタイルに合わせて相談スタイルを選べる点もメリットです。

事前に依頼するFPを選べ、対応に問題がある場合には通報も可能なので、安心して相談できるでしょう。オンライン面談にも対応しており、忙しい人にも最適な相談サイトです。

FPナビのFPにお金の悩み相談しませんか?

FPナビ以外のFP相談を無料でできるおすすめサービスをご紹介します。

それぞれのサービスがどのようなお金の悩みに対応しているのか、またその特徴や相談できる内容、取り扱い保険会社数などを詳しく解説しています。

さらに、ファイナンシャルプランナーに相談するときのポイントや注意点も紹介しています。お金に関する悩みを抱えている方、FPを探している方はぜひ参考にしてみてください。

キーワードで記事を検索