【最大30%】PayPayのポイント還元キャンペーン。1月と2月に実施される自治体はどこ?

執筆者:川辺 拓也

【記事執筆】FP川辺 拓也

3,000人を超える顧客からの相談実績をもとに、社会保障制度や家計に必要な金融知識を分かりやすく提供。2級ファイナンシャルプランニング技能士。金融全般から、お金に関する政策まで幅広く専門領域があり、複数の金融メディアに多数寄稿。

地域の経済活動を活性化させるため、各自治体でさまざまな取り組みが行われています。

紙の商品券を使った「プレミアム商品券」や、電子マネーの「ポイント還元キャンペーン」などが代表的です。

この記事では、PayPayが自治体と提携して実施している「あなたの街応援プロジェクト」について解説します。

PayPay「あなたの街応援プロジェクト」

PayPayの「あなたの街応援プロジェクト」は、これまで456の自治体で導入が決定しています。

キャンペーン対象の店舗で「PayPay」を利用すると、所定の割合でポイントが付与されます。

本キャンペーンは、対象となる自治体に住んでいる人以外も対象です。

近隣の自治体や旅行先で、キャンペーンが実施されていれば、誰でもポイント還元を受けることができます。

1月に実施している自治体と、2月に実施される予定の自治体について確認しましょう。

1月に実施している自治体

1月は、全国13の自治体でキャンペーンを実施しています。

出典:PayPay株式会社「各自治体のキャンペーン」をもとに作成(以下同)

ポイントの還元率は10~30%に設定されています。

1回あたりの付与ポイントや、キャンペーン期間中に付与されるポイントには、上限があります。

2月に実施予定の自治体

2月には、23の自治体でキャンペーンが実施される予定です。


キャンペーンの情報は変更される可能性もあるので、詳しくは各自治体やPayPayのWebサイトで確認してください。

PayPayクレジットカードやPayPay商品券での支払いは対象外 

PayPayポイントが付与される支払い方法は、以下の3通りです。

  • クレジット払い(旧あと払い)
  • PayPay残高払い
  • PayPayポイント払い

PayPayアプリを利用し、QRコード決済をした場合のみ、ポイント付与の対象となります。

クレジット払い(旧あと払い)は、PayPayクレジットカードをPayPayアプリに紐づけて、QRコード決済で支払う方法です。

PayPayクレジットカードを提示して支払う場合は、ポイント付与の対象となりません。

また、PayPay商品券での支払いも、キャンペーンの対象外となるので注意してください。

ポイントが付与されるタイミングは、支払日の翌日から起算して30日後です。

PayPayの「あなたの街応援プロジェクト」に参加する自治体は、随時追加されています。

居住している自治体や、近隣の自治体、外出先の自治体がキャンペーンに参加しているかどうか、お出かけ前にチェックしてみてください。

出典
  • PayPay株式会社「各自治体のキャンペーン」

キーワードで記事を検索