海外旅行経験が多い人ほどマイルを活用している。飛行機に乗らずにマイルを貯める方法も

執筆者:マネーFix 編集部

マネーFix 編集部

マネーFix 編集部は、FP有資格者や「ビジネス書」や「学習参考書」などさまざまなジャンルの編集経験者で構成されています。わかりやすく確かな情報を発信し「人生におけるお金の決断」の判断基準となる、信頼できるメディアを目指します。

飛行機をよく利用する人なら、「マイル」を貯めたり使ったりしている人も多いでしょう。

ソニー銀行株式会社が実施した調査によると、海外旅行をたくさん経験している人ほど、マイルを活用していることがわかりました。

この記事では、マイルと海外旅行に関する調査をもとに、マイルについて紹介していきます。

マイルとは航空会社のポイントプログラム

マイルとは、航空会社が提供しているポイントプログラムで、主に飛行機を利用して移動した距離に応じたマイルを得られます。

利用する航空会社や座席のクラスによって付与されるマイルは異なりますが、例えばJALで東京〜大阪間を移動して得られるのは280マイルです。

貯めたマイルは、航空券との交換や、座席のアップグレード、クーポン・商品との交換等に利用できます。

海外旅行経験者は特にマイルの活用を意識している


ソニー銀行株式会社が、海外旅行経験のある男女500名を対象に、「マイルと海外旅行に関する調査」を実施しました。
 
出典:ソニー銀行株式会社「マイルと海外旅行に関する調査」(以下同)

海外旅行をする際にお金の面で工夫をしていることについては、「旅程をあらかじめ決めておき、何にいくらかけるか考えておく」(35.8%)が最も多く、「航空会社のマイルを貯める、活用する」(30.6%)、「宿泊先をできるだけ安い場所にする」(26.4%)と続きました。

海外旅行の経験数別に見ると、「航空会社のマイルを貯める、活用する」の割合は、「21回以上」(42.7%)が最も多く、「16〜20回」(40.9%)、「11〜15回」(29.5%)と続きました。

海外旅行経験数が多い人ほど、「航空会社のマイルを貯める、活用する」ことを意識する傾向があることがわかりました。

飛行機に乗らなくてもマイルを貯められる

次に、マイルの貯め方を見てみましょう。

マイルを貯める方法は、飛行機に乗る以外にも、以下の方法があります。

  • マイルが貯まるホテルに宿泊
  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • ポイントサイト
  • 円・外貨預金
  • ローン
  • 電気


マイルの貯め方について知っている方法については、「飛行機に乗る」(69.0%)が最も多く、「貯めたポイントをマイルに交換する」(56.6%)、「マイルが貯まるクレジットカードを使う」(55.6%)と続きました。

飛行機に乗ることや、貯めたポイントの交換、クレジットカードの利用は、マイルを貯めるためのメジャーな方法として知られているようです。

一方、ポイントサイトや円・外貨預金、ローンを利用することでもマイルが貯められると知っている人は2割以下でした。

ANAやJALのような航空会社は航空サービスだけでなく、外貨預金や住宅ローンなどさまざまなサービスを提供しています。

飛行機に乗らなくても、航空会社が提供しているサービスを利用することでマイルを貯めることができます。

お得に旅行したいという人は、日常的に利用するサービスでマイルを貯めることを意識してみてはいかがでしょうか。

出典
  • ソニー銀行株式会社「マイルと海外旅行に関する調査」

キーワードで記事を検索